翔工房
Sho Textile Factory

工房の日々dairy note

工房の日々

シンボルツリー立ちました

News,

翔工房 シンボルツリー 島百日紅翔工房 シンボルツリー シマサルスベリ翔工房 シンボルツリー シマサルスベリ翔工房 シンボルツリー シマサルスベリ
引っ越してから2か月。
もりもりと草木が生い茂る場所から草1本生えていない造成地への引っ越し。
新しい庭作りもまた楽しと親しんできた草木と別れてきました。

庭作りは芽吹きの春から。
ガーデニングをお願いしたのは大昔のママ友のお嬢さん。
家業の造園業を継いで、ただ今活躍中(彼女が5~6歳の頃から知っている)

庭作りの私の希望はシンボルツリーのまわりで染めたり、糸紡ぎしたり、お茶飲んだり、、
願わくば、この先命が短いので大きい木がいい、でした笑

お勧めは島百日紅(通称シマサル)
百日紅は大好きで、花の色を何色にするか迷っていたら
島百日紅は白い花だそうです。

実物を見た時は驚きました。
てっぺんまで見えないような冬枯れの大木。
でも予算的に無理だとは素人でもわかるので、夢だねと言ったら、お父さん(ママ友の夫だからよく知ってる)がいいって言ったから気に入ってもらえれば植えます、だって。
30年来の人とのご縁はありがたいですね。

迎える日、クレーンで木が立ち始める時はドキドキしました。
木の向きを何度も調整してどっしりと立った姿は美しかったです。

木を一本植えただけで新しい住み家に命が宿った気がしました。
真夏に咲く白い花が楽しみです。

イベントや特別講座、作品の販売などのおしらせは
公式SNSアカウントにて配信中。

838-0113
福岡県小郡市山隈113-5
tel. 0942-72-8890
Mail. info@sho-kobo.jp
Copyright © sho-kobo All Rights Reserved.