翔工房
Sho Textile Factory

工房の日々dairy note

工房の日々

染色教室始まります。最初は型染です。

Workshop,School,


翔工房では新年度から特別講座のひとつとして「染色教室」をはじめます。
講師は戸次竜太先生。
博多の戸次染工店の五代目として家業の染めをする傍ら九州産業大学で染色を教えてあります(ITOBAの副代表でもあります)

翔工房は織物の工房で、糸を染めるのは得意なのですが、布を染める染色はスカーフや服などを藍染めなどの浸し染めくらいです。
経糸と緯糸が交差して生まれる布とは違う、布に思い描いた形や色を染める染色には自由さがありとても惹かれるものがあります。
前からやってみたいと思っていましたが、趣味の習い事として教えてくれる教室は私の身近ではありません。
けれど私が所属する繊維表現者の集まりITOBAにはプロの染色家が何人もいます。
ならば、その方たちに翔工房に来てもらって教室開けばいいと思いました。
私が習いたい、、が、一番の思いです。
一日でも完結するも良し、継続して染色の勉強をするも良しの講座となります。
良かったらご参加ください。
私も一緒に学ぶのが楽しみです。
詳しくはメールや電話でお問い合わせください。

※写真は戸次先生ご指導の型染ではありません。
同じITOBAの仲間、梅林保乃さんの工房で体験してきたものです。

特別体験講座 型染

日時 4月30日・5月21日(同じ内容です)
10:00~16:00
料金 6600円(税込み)
道具使用料は無料ですが染めるバンダナ/トートバック代500円位
持ち物 染めたいものがあればご持参ください。時間があれば染めれます。

Facebook / Instagram
メール info▲sho-kobo.jp (▲を@に置き換えてください)
tel. 0942-72-8890

イベントや特別講座、作品の販売などのおしらせは
公式SNSアカウントにて配信中。

838-0113
福岡県小郡市山隈113-5
tel. 0942-72-8890
Copyright © sho-kobo All Rights Reserved.