翔工房
Sho Textile Factory

工房の日々dairy note

工房の日々

楽しむから学ぶへ

News,School,

3本分かけていたリネンのマフラー。
3人目の方は、好きな色ですと紫とグレーの緯糸を選ばれました。
チュニックと同系で良く似合ってありました。
手織り体験は初めてと言われてましたが手つきも良くて時間も早めに終わりました。
仕上げに房作りを一緒にして水通しをしてアイロンをかけて出来上がりです。

最後は記念写真。
お顔をお見せすることができないのが残念ですが達成感のある良い顔です。
喜んでもらえてよかったなと実感する瞬間です。

私にも出来たので、織りを習いに来たいとおしゃって帰られました。
是非、自分でデザインして糸を機に掛けるところから始めてほしいです。
手織りの布はあたたかく生活を潤してくれます。
そのお手伝いができれば嬉しいです。

梅雨ですね。
すべてがしっとりと水分を含んで乾いた喉が潤うようです。
銀河と名付けられた紫陽花はお祝いに頂いたもの。
地植えにして来年も楽しみたいです。

工房は手織り一日体験や染色教室、裁縫教室、草木の染め手帖を行っています。
どこからでも参加できます。
カレンダーをご覧ください。

イベントや特別講座、作品の販売などのおしらせは
公式SNSアカウントにて配信中。

838-0113
福岡県小郡市山隈113-5
tel. 0942-72-8890
Mail. info@sho-kobo.jp
Copyright © sho-kobo All Rights Reserved.