翔工房
Sho Textile Factory

工房の日々dairy note

工房の日々

手を動かす日々が続きます

work,Workshop,

久しぶりの投稿です。
ただ今、ふるさと納税返礼品の制作に追われています。
年末慌てないように夏の間に織り貯めたつもりでしたが足りません。
沢山の中から私のを選んでくださるのが嬉しくて織り続けています。

一番の人気はやはりカシミヤ手紡糸を使った網代織りです。
手織りをされる方なら一度は織られたことがある模様でありふれた柄です。

それでも選んでくださる理由は、白のカシミヤの手紡の糸の揺らぎが、きりっとした網代模様を優しげにしてくれるからかなぁ?と思います。
今年は送るときにローズマリーの小枝を添えています。
箱を開けたときの香りにありがとうの気持ちを込めて。
今年から翔工房のタグもお付けしてます。

マフラーは首に巻くものだからタグは邪魔と思っていましたが、返礼品で送る場合、相手さまのお顔を拝見することができないので、付けておいた方が後で連絡事などあった場合に良いかと思うようになりました。
今年は2枚ご注文くださる方が2組もいらっしゃいます。
お顔は拝見できませんしお話も出来ませんが、お子様にクリスマスプレゼントかな?
それともご夫婦でお揃かな?
などと勝手に想像しながら年末まで手を動かし続けることになります。そろそろ年末が近づいてきました。
振り返れば人生の転換期だった今年。
2週間前には実の母を亡くしました。
長い闘病の末でしたから「お疲れ様、やっとお父さんが待っている天国に行けるね」といった気持ちです。葬儀のあれこれが済み、やっと悲しさがこみ上げてきてます。
実家の庭の山茶花。
これからこの花を見るたびに思い出すことになります。

教室の方は年内25日まで開けております。
マフラーの一日手織り体験も密かに人気です笑
先日はまた親子様での体験でしたよ。
顔出しNGなんですが、とても素敵なお二人でした。
やっぱり今回もご自分に似合う色合いのマフラーに仕上がりました。体験ご希望の方は電話かメールしてくださいね。
きっとご満足いただけると思います。

先日は福岡でもすごい雪でびっくりしましたが、北の方では大変な被害が出ているようです。
お見舞い申し上げます。

イベントや特別講座、作品の販売などのおしらせは
公式SNSアカウントにて配信中。

838-0113
福岡県小郡市山隈113-5
tel. 0942-72-8890
Mail. info@sho-kobo.jp
Copyright © sho-kobo All Rights Reserved.