翔工房
Sho Textile Factory

工房の日々dairy note

工房の日々

後10年

work,School,

新年の玄関にはブータンのブランケットを飾りました。

山の中でマントのように羽織っているおばあさんの写真が素敵で思わずコレクションしてしまいました(ずいぶん昔のものです)
手紡のウールを茜や藍などで染めています。
ブータンの伝統織物を紹介する本には必ず出てきます。

さて、長いお正月休みでしたが、今日から教室始まりました。
今年一番に来るのは何方かな?と朝からワクワクしながら待っていました。
10時になって、一人二人と集まって和やかな一日でした。

私もだいぶん歳を取りまして教室での指導がきつい時もあります。
でも教えるのが大好きだから、その度に、後10年は頑張ろうと思ってきました。

さすがに10年もつかなと心配になってきたここ数年ですが、皆さん今年もよろしくお願いします。ピンクとベージュのカシミヤはフランスのマドモアゼルを思い浮かべながら(行ったことはないけれど)デザインして織り機に糸を掛けました笑
気持ちは春に向かっています。

イベントや特別講座、作品の販売などのおしらせは
公式SNSアカウントにて配信中。

838-0113
福岡県小郡市山隈113-5
tel. 0942-72-8890
Mail. info@sho-kobo.jp
Copyright © sho-kobo All Rights Reserved.